三鷹の美容室シャンティ ESSENSITY エッセンシティ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
休みの日ぶらり下北に訪れた。

何年ぶりだろ~この空気

朝起きてふと下北に行きたくなった。

そうだな~丁度、前の彼女と付き合ってたときに行ったきりだったな~

しんみりと悲しくなる地でもある。

駅から降りてすぐに繁華街。

平日の昼間にもかかわらず人ごみがあった・・

人ごみを掻き分けながら前と進む。

少し歩くとふと狭い路地を見つけ気持ちのままに道をそれた。

住宅街騒がしい時間が流れてるなかで静かなときを刻む場所がそこにはあった。

ふと僕は、兄弟2人が場所も時間も同じなのに違う世界に迷い込んでかえれなくなりずっと暮らさなくてはいけない本を読んだことを思い出した。

その世界には、親以外すべてが揃っている。無くなったはずのクラスメイトさえ生きている世界。

何も変わらない日常をただ普通に送っている世界。

でも何か違う。

ポケットに入っていたテレホンカードだけが現実いや主人公たちが生きていた世界に通じる唯一の術。

残高がなくなるまで・・・


路地に入るとそんなきがした。

現実なのか違う世界なのか?

実はこういうことは何度かある。

平日の住宅街にはいるといつも思う。

街の活気と住宅街の静けさに身震いも覚える。

もしかすると自分から現実ではない世界に行こうとしてるのかもしれない。

今の現実も嫌いではない。むしろ好きなほうだ。

ただ毎日が繰り返しのなかで旅がしたいのかもしれない。

写真も好きな写真は全て現実からかけ離れたものを好む。

ありのままを写す写真

僕もこういう写真を撮るのが好きで写真をやっている。

きっと全ての人が現実から非現実の世界を求めているかもしれません。

そんな気がします。

皆さんはどうですか??

満足してますか?

不安はありませんか?

逃げたいとは思いませんか?


ではでは失礼します。


下北
下北

下北のコインランドリーきっとここが入り口です。
下北2

吉祥寺ここは出口それとも・・・
下北吉祥寺



ブログランにキングに参加してます良かったらお願いします。クリッククリック!!




スポンサーサイト

2008.11.10 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。